本文へスキップ

学力向上進学重点校

学校生活

 5月27日(月)5、6校時、1学年で第3回「総合的な探究の時間」を行いました。カゴメ、大塚製薬の方々をお招きし、それぞれの企業からいただいた課題について考えたことを、生徒代表の班が発表をしました。企業の方からは、生徒の発表を受けての講評と、今後の探究に向けての講演をしていただきました。講評から、探究をする上では枠にとらわれない自由な発想が大切であることを学びました。また、講演から生徒は、自分たちが知らない企業の側面や、医療品から発想を得て商品を開発したことなど様々なことに関心を持ち、興味を広げることができました。今後は、自分が興味を持ったことについて問いを立てて探究をしていきます。今回の企業講演は、生徒が自分の興味を探るよいきっかけとなりました。


発表の様子

企業講演(カゴメ)

企業講演(大塚製薬)

 企業講演をきく生徒の様子