TOP  PTA活動トピックス  PTA委員会紹介 大和高校ホーム

        
令和元年度 7月   会員委員会からのお知らせ芸術鑑賞会
6月   第2学年 学年懇談会第1学年 学年懇談会
5月   体育祭PTA総会第3学年 学年懇談会
4月   入学式会員委員会からのお知らせ | PTA全体会
平成30年度 3月   卒業式 | 大和高校 恒例 豚汁
2月   会員委員会 活動のお礼卒業式・入学式祝い準備
11月   体験講座 ~リフトアップでむくみ解消~| 第2学年 学年懇談会
10月   第1学年 進路講演会PTA教養講座 社会見学
9月   槐祭(文化祭)
8月   教養講座 源氏物語入門


                              
7月11日 芸術鑑賞会
PTA会員委員会主催の芸術鑑賞バスツアーが開催されました。50名の方の参加がありました。
8時15分 中央林間駅東急スクエア正面入口前に集合しました。
     受付後に、お茶・お菓子を受け取り、座席を決めてバスに乗り込みました。

受付

配られたお菓子!
今回の行程にちなんだネコとお寿司
のお菓子が用意されていました

バス乗車!
大人の遠足スタートです。
8時30分 中央林間駅出発 バスの中で自己紹介をしました。
     ①子どものクラスと名前   ②部活名   ③体育祭の色
 
9時42分 築地到着。 1 時間程、築地を散策しました。

築地本願寺
オリエンタルな建物です

築地本願寺
東京中央卸売市場
の案内板

場外風景
ダイナミック!買いたいけど量が多い!

築地場外市場
市場は豊洲に移転しても場外は健在です!

マグロ!
47.6kg いくらでしょう?
11時 「すしざんまい奥の院」にて寿司ランチです。

寿司ランチ

お食事の様子
11時50分 築地出発 大井町にあるキャッツシアターへ向かいます。
     今月3月に上映回数が1万回を超えた劇団四季の「CATS」を鑑賞します。


キャッツシアター
さすが、キャッツ専用劇場。
建物がネコの頭です

通路にはネコのなまえが
書かれていました


当日のチケット


笑顔で集合写真

築地のお土産
参加者全員に配られました

今日一日を堪能しました!
主催の会員委員さん、ありがとうございました。
帰路のバスの中にて、じゃんけん大会をしました。
勝者には賞品がありました。
17時45分 中央林間駅着 解散しました。
                                                  【報告:会報委員会】


 会員委員会からのお知らせ
会員委員会では、10月に教養講座、11月に体験講座を企画しております。是非、ご参加ください。

  【教養講座のお知らせ】                   
  【スイーツざんまい&羽田deランチ】
今年度の教養講座(社会見学)は八天堂きさらづ&洋菓子プレシア工場見学、羽田のホテルでグルメランチと甘くて美味しいバスツアーを企画いたしました。
食欲の秋に楽しい時間をご一緒しませんか?ご参加お待ちしております。
         ◆開催日 :2019年10月24日(木)
         ◆集合場所:中央林間駅 東急スクエア正面入り口前
         ◆集合時間:8時15分
         ◆解散時間:17時45分頃予定
         ◆募集人数:50名
         ◆参加費 :3500円
   ※詳細、お申し込みのお手紙は9月5日頃に配布予定です。申し込みの締め切りは9月12日です。


  【体験講座のお知らせ】        
  【ハーブソルト&オイルづくり~いつもの料理がデパ地下DELIに♬】
ハーブの効能や説明を聞きながら、オリジナルのハーブソルトとオイルを作りませんか?いつもの料理にプラスするだけで、まるで魔法をかけたよう 皆様のご参加をお待ちしております。
         ◆開催日時:2019年11月19日(火) 10時~13時
         ◆場所  :大和高校会議室
         ◆募集人数:40名
         ◆参加費 :500円
   ※詳細、お申し込みのお手紙は10月初め頃に配布予定です。


6月17日 第1学年 学年懇談会
竹中校長先生 吉永先生

学年懇談会が視聴覚室にて吉永先生司会のもと行われました。
予定されていた新入試に関するDVDの放映は先生方が内容を考慮した結果、放映されませんでした。


1.竹中校長先生からのお話
例年にないほどの出席者の多さに保護者の関心の高さが感じられます。
4月に着任し、生徒のエネルギーやパワーに驚いています。大和高校体育祭での生徒達のパワーが素晴らしく驚きました。部活では代替りの時期でもあり、1年生にも期待をしています。
生徒には「歯を食いしばって頑張る」ことを体験することが大切で、そのこと
を知らずして成長はない。生徒には歯を食いしばって頑張って欲しいと思います。


2.学年の先生方の担当紹介

3.学年の様子(大澤先生)
入学以来オリエンテーションを経て、部活も始まり、週末課題なども一生懸命に諸事取組んでいます。社会見学や体育祭でクラスがまとまったと感じています。初めての中間試験が終わり、中学とは異なっているように感じている生徒がいるようです。生徒の伸びしろを、伸ばしていきたいと思っています。

4.修学旅行と総合的な探求の時間について(池島先生)
沖縄ならではの体験をさせたいので、3日目で民泊を行う予定でいます。羽田空港集合が朝早く大変ですがご協力お願いします。また、近くになりましたらお知らせします。
教育課程研究開発校の指定を受け「総合的な探究の時間」を今年よりスタートしました。調べ作業ではない、生徒自身が興味や関心を持ち、問いを立たせる所から始めています。戸惑う生徒も多いためホームページで報告していますので、保護者の応援を期待しています。

5.2年次選択科目について(土橋先生)
文系・理系それぞれの2年次選択科目の内容と決定までの流れについて、詳細は配布物を参考にして下さい。
科目の選択は、直接進路に関わります。夏休みを利用して家庭でもよく話し合ってください。そして悩んだり不安なことは担任に相談してください。

6.進路状況等説明(小野先生)
昨年度までの卒業生の進路状況ついて詳しい説明、新共通テストについては情報が入り次第随時提供します。
来年は、オリンピックの関係で夏にオープンキャンパスが開催されないかもしれません。この夏は、第一志望校だけでなく、少しでも気になる大学には絶対に足を運んで試験科目の確認もしてきてください。オープンキャンパスには予約が必要な学校もありますので、事前に確認するようにしてください。
家族の意見を素直に聞く子が多い世代ですので、家庭でもアドバイスお願いします。
「新入試に変更後確実に難易度が上がる学年であることを承知しておくことが必要」とのお話がありました。

7.写真購入のお知らせ(奥村先生)
廊下と渡り廊下に社会見学と体育祭のスナップ、集合写真が張り出してあります。それぞれ申込締め切り日が異なりますので、ご注意ください。


 大澤先生 池島先生  土橋先生 
小野先生 奥村先生 学年懇談会の様子

学級懇談会
学年懇談会終了後は各教室に分かれ、学級懇談会が行われました。
大和高校初めての学級懇談会は小グループに分かれて、親同士の交流会のようなスタイルで皆さん和気藹々と日頃の家での子供達の様子を話したり、親ならではの不安や疑問を先生に質問出来たりと有意義な時間となりました。


6月3日 第2学年 学年懇談会
視聴覚室にて学年主任の奥山先生司会のもと第2学年の学年懇談会が行われました。

〈開会の挨拶〉(竹中校長先生)

4月に着任し、初めての大和高校体育祭となりましたが、当日だけでなく準備から熱心に取り組む生徒達のパワーが素晴らしくて、驚きました。

2年生はこれから高校生活での大きな行事、修学旅行が待っています。
また、3年生になる前の大切な時期、「自分でしっかり目標を持って、その実現に向けて努力する」ことが重要です。
 

1.学年担当紹介

2.学年の様子(奥山先生)
2年生になり、部長など学校のリーダーを担う立場となりました。学習面ではスタディーサポートの結果等から少し心配な傾向が見受けられます。家庭でもぜひ声かけをお願いします。

3.修学旅行について(渥美先生)
=日程・コース概要・費用積み立てについて説明=
羽田空港集合が朝早く大変ですがご協力お願いします。また当初は予定されていませんでしたが、昨年55期生が導入し大変好評だった、タクシー行動日を設けたいと思いますのでご了承ください。

4.3年次選択科目について(長谷部先生)
=文系・理系それぞれの3年次選択科目の内容と決定までの流れについて説明=
科目の選択は、直接進路に関わります。家庭でもよく話し合ってください。そして悩んだり不安なことは担任に相談してください。

5.進路状況等説明(進路指導部 小野先生)
=54期生の進路状況・新共通テスト情報について説明=
新共通テストについては、詳細発表が遅れています。情報は入り次第随時提供します。ただし、私立受験についてはこれまでとまったく変わりありません。不安になりすぎる必要はありません。
来年、2020年はオリンピックの関係で夏にオープンキャンパスが開催されないかもしれません。この夏は、第一志望校だけでなく、少しでも気になる大学には絶対に足を運んでください。
(特に理系の生徒は各校のLaboを見学してくること!)
また『弱気にならない』ことが大切です。今春は慎重な受験生が多かったためか、超難関・難関校よりも中堅校が激戦となりました。
2年生は、部活や行事で忙しいですが、学校の勉強を大事にしてください。忙しいけど「やる子」と「流される子」では差がつきます。家族の意見を素直に聞く子が多い世代ですので、家庭でも叱咤激励をお願いします。

学年担任団紹介
奥山先生
満席の視聴覚室
渥見先生
長谷部先生
小野先生

学年懇談会終了後は各教室にわかれ、学級懇談会が行われました。
教室の廊下には社会見学の報告が掲示されており、家ではなかなか見られない我が子の満面の笑顔に思わずスマホで写真をとってしまいました。
2年生の夏は部活も佳境を迎えますが、スケジュールをなんとかやり繰りして1校でも多くオープンキャンパスに行かせなければ!と親は気合が入りました。子どものスイッチも入ることを願うばかりです。


  5月27日 第3学年 学年懇談会
視聴覚室にて第3学年の学年懇談会が行われました。


  三橋教頭先生の開会の挨拶

「いよいよ進路を実現する年を迎えました。有意義にこの1年を過ごしてもらいたいです。」


  担任団紹介の様子 その1

「生徒たちと過ごす残された時間を考えると涙が・・・まだ出ません!」
笑いもたくさんあふれる紹介の場面でした。


  担任団紹介の様子 その2

生徒との強い絆、思い入れの強いお言葉をたくさんいただきました。


教育ローン、奨学金について


教育ローンについては外部講師より説明がありました。
奨学金については今年度より制度が変わります。詳細は6月以降に決定しますので、生徒経由で情報を発信します。受験、進学に掛かる費用を事前に把握しておくとよいです。学校からも生徒たちに説明をしていますが、まだ自分自身にかかわることという意識がない生徒も多いので、家庭でよく相談して制度を利用してください。


 
外部講師 鈴木様

進路について


近年の入試状況は安全志向の傾向にあります。生徒たちには弱気にならず行きたい学校へチャレンジする気持ちをもってもらいたいです。
保護者の皆さんは模試の結果に一喜一憂せず、子供の性格に応じてあたたかい目で叱咤激励をお願いします。また、健康面、精神面のサポートのほか、近年のインターネット出願は複雑化しているので、情報面でもサポートをしてあげてください。





進路担当 小野先生

学校生活状況について


生徒たちは意識が高く、空き時間も自習に励んでいる姿が見られています。
大学選びなどで迷う時は、自分のため < 世の中のために何ができるか、意識を一段あげて貢献する覚悟をもって選択してみてほしいです。部活などでそのような経験をしてきた和高生なら可能だと思います。
自分のためではない時にさらに頑張れる力を次のステージでも発揮して欲しいです。




学年主任 中野先生
子ども達は学校の仲間、先生方、環境に支えられながら地道に学力面、精神面でも受験を迎える土台作りをしていたんだと感じました。あっという間に高校3年生になってしまったと思っていましたが、成長を再認識する機会となりました。先生方、貴重な時間をありがとうございました。



鈴木先生は懇談会当日がお誕生日でした。はにかみながら公表してくださいました。お誕生日おめでとうございます!


5月17日 PTA総会
新会長の挨拶  感謝状・記念品贈呈 
令和元年度PTA総会が5月17日に開催されました。

以下の内容が審議の結果、承認されました。
・平成30年度事業報告
・平成30年度決算報告、同監査報告
・平成30年度教育振興費決算報告、環境整備費決算報告、図書費決算報告、同監査報告
・役員指名委員会報告、新役員の紹介と挨拶
・令和元年度の事業計画案
・令和元年度予算案
・令和元年度教育振興費予算案、環境整備費予算案、図書費予算案

 審議の後、竹中校長先生から旧役員への感謝状・記念品の贈呈や、旧役員を代表して楠田旧会長から挨拶がありました。旧役員の皆様、いままでPTA活動にご尽力いただき、ありがとうございました。


5月15日 体育祭
 前日夜まで雨が降りましたが、生徒たちや先生方のグラウンド整備のおかげで無事に開催されました。
            
             
  午前9時より開会式が始まりました。 
 
 今年も観客席は保護者やOB・OGでいっぱいでした。
    
   学年委員会による恒例のドリンクサービスです。水分補給は大事ですよ!

       
 体育祭を彩る各色組のマスコットです。製作の様子も少しだけ覗かせてもらいました。

  【黄組マスコット】
  
  
  【緑組マスコット】
  

  【赤組マスコット】
  
  
  【青組マスコット】
  
  
    力作揃いの各色組の衣装です。団長さん、チアリさんにポーズをとってもらいました。
 
   各色ともに演出に工夫を凝らした応援(ダンス)合戦でした。
 
 
 
 子どもたちの真剣な表情と笑顔が交差する競技が続きました。




  すべてのプログラムが終わり、閉会式が行われました。

  


4月12日 PTA全体会
平成31年度PTA全体会が4月12日(金)に視聴覚室にて開催されました。
会長、本部役員、各委員会担当の先生方の挨拶や紹介後、委員会ごとに自己紹介や年間の計画、仕事の内容の確認などが行われました。
各委員会の活動内容・集合写真はPTA委員会紹介のリンクをご覧下さい。

 

会員委員会からのお知らせ

芸術鑑賞会のお知らせ

~あの!!CATS&築地へ!!~

毎年恒例の保護者向け芸術鑑賞会。
今年度は劇団四季ロングランヒットの「キャッツ」鑑賞&築地でランチ!のバスツアーを開催いたします。
是非、ご参加ください。

開催日:2019年7月11日(木)
集合場所:中央林間駅
集合時間:午前8:15
解散時間:午後5:45頃予定
募集人数:50名
参加費:4500円

※詳細・お申込みのお手紙は6/3頃配布予定です。申込み締切は6/10となります。



4月5日 平成31年度入学式
 
   
 
校長先生の挨拶 PTA会長お祝いのことば
 
職員紹介  2年生による校歌紹介
   
 吹奏楽部演奏  PTA委員会の紹介

平成31年4月5日、第57回入学式がとり行われました。

当日は、美しい桜の花と優しい陽ざしが、57期生280名の新入生を出迎えました。
校門の前では、新入生と保護者の皆さんが記念撮影をしながら、入学の歓びを感じられている様子でした。

式では国歌斉唱の後、1組から7組の担任の先生からひとりづつ名前が呼ばれ、入学許可が行われました。
その後、4月1日に着任された校長先生から3つのキーワードのお話がありました。
「努力」; 努力をすること自体に価値がある!
「敬意」; 周りの人への気遣い。敬意を持って生活してほしい!
「実行力」; 正しい事、やるべき事を粘り強くやりぬく!
これらの言葉を胸に、充実した学校生活を送ってほしいと激励されました。また、生徒の成長を最大限支援し、保護者の皆さんと一緒に見守りたいとのお言葉がありました。

PTA会長からお祝いの言葉の後、新入生代表からは、努力をして入学出来たことの嬉しさと、新たなことにチャレンジし自分たちの可能性を広げたいと希望溢れる話がありました。
その後職員紹介があり、担任団の先生からは、チーム57期として3年間の成長を見守れることが楽しみで、全力でサポートしてゆきたいとお話しされました。
そして2年生による校歌紹介、吹奏楽部の歓迎演奏を経て、無事に第57期生の入学式が閉式しました。

式の後、PTA各委員会の説明と、クラス毎に集まっていただき各委員の選出がありました。
新入生の保護者の皆様、ご参加とご協力をありがとうございました。
PTAとして大和高校の伝統を受け継ぎながら、部活動や行事への積極的な参加と、生徒たちの充実した高校生活のためサポートしてゆきたいと思いますので、新入生保護者の皆様のご理解とご支援をよろしくお願いいたします。



3月13日 大和高校 恒例 豚汁
球技大会1日目に、毎年恒例の学年委員による豚汁の炊き出しが行われました。
昨年度まで12月に開催されていた球技大会ですが、今年度は2学期制導入のため3月に変更になり、炊き出しも3月の実施となりました。

1、2学年分の大量の豚汁ですが、手際よく素晴らしいチームプレーであっという間に出来上がり、提供されました。
学年委員の皆さん、愛情たっぷりの豚汁をありがとうございました。

         



3月1日 卒業式
校長先生祝辞 PTA会長祝辞
卒業証書授与 卒業生277名

平成3131日第54期生277名卒業


本日の卒業式の朝はあいにくの雨が降っていたものの、式が始まるころには雨は上がり、天候はだんだん回復してきました。思えば、3年前の合格発表の日の早朝も激しい雷雨が降っていましたが、発表が始まるころには天気は急速に回復し、無事に合格発表がとり行われました。修学旅行も台風シーズンの悪天候で無事に出発できるか心配されましたが、無事に終えることができました。空模様を気にすることばかりの54期生でしたが、 本番は順調に行うことができる強運な学年であったと思います。


校長先生からは、「過去と他者は変えられない、変えられるのは自分と未来だけである。」というエリック・バーンの言葉の紹介があり、54期生全員の輝かしい未来での活躍を校長先生は確信していますとの祝辞をいただきました。


PTA会長からは、この3年間で生徒たちは身も心も大きく成長したこと、これからは、夢や希望に向かって進んでいく背中を我々保護者はこれからも見守っていますとの祝辞をいただきました。


同窓会会長からは、卒業はお別れではなく、1期生から53期生までの大和高校の同窓生の仲間入りと思って、これからも和高の卒業生としての誇りを持っていただきたいとの祝辞をいただきました。


卒業生代表は、大和高校での3年間の思い出や行事を通して学んだこと、先生や先輩から教えていただいたことについて振り返りながら話し、両親へのこれまでの感謝、そして、これから各々の道へ邁進していき、もっともっと成長していく自分たちをもう少し支えてくださいという気持ちを話しました。


54期生からは、卒業記念品として、ストーブ2機が贈られました。


卒業生が退場した後、 学年主任の先生から、「54期生の生徒たちを大きな子どもではなく、小さな大人と考えて接した3年間でした。この間に感じた生徒たちの成長に3年学年担当一同感無量です。」と話してくださいました。


卒業生の保護者のひとりとして、子供が大和高校で過ごせたことは本当に良かったと思っています。子供たちを温かく見守り育んでくださった先生方、地域の皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。3年間ありがとうございました。



2月7日 卒業式・入学式祝い準備 1学年委員
      看板設置
  
卒業・入学をお祝いする為のプランター寄せ植えと看板設置作業を1学年委員で行いました。

看板は、SNSを利用して情報交換を行いながら各自で作業を進め、
持ち寄って完成させたものを正門脇掲示板に設置しました。
春の風景に溶け込むようピンク色の花を制作。
童心に返り、楽しみながら取り組めました。
プランター寄せ植え
  


プランター寄せ植えは、式に彩りを添えられるように花苗のレイアウトを考え、
楽しく作業しました。
校門から体育館の間に配置し、式当日をお祝いします。

54期生の皆さん、ご卒業おめでとうございます。「和高」で学んだことを活かし、
益々ご活躍されますことをお祈りいたします。
57期生の皆さん、ご入学おめでとうございます。充実した高校生活を送られるよう願ってます。


会員委員会 活動のお礼
平成30年度会員委員会主催の講座にたくさんの方のご参加をいただき、ありがとうございました。

来年度も楽しんでいただけるような講座を用意していきますので、皆さまのご参加をお待ちしています。

お子さまを通じて配布されるプリント、ホームページ、体育祭・槐祭などでご案内しますので、こまめにチェックをして下さい。

なお、来年度7/11(木)に芸術鑑賞会(劇団四季キャッツ)を予定しています。6月上旬頃ににプリントを配布する予定ですので、ぜひご応募ください。


11月26日 体験講座~リフトアップでむくみ解消~
       
会員委員会企画・運営のPTA講座。
今年度最後は、大和高校会議室(A棟2階)で体験講座が開かれました。
この体験講座の企画は1年生の会員委員さんが担当されました。
講師の手配や当日準備など、4月就任の委員さんが一つ一つ準備されました。

若林悦子先生
講座に先立ちまして林校長先生からご挨拶があり、
続いて本日の講師、県内外でご活躍の
(社)日本リンパ協会認定講師・リンパセラピストの若林悦子先生、
アシスタントの
(社)日本リンパ協会認定講師の小金真由美先生のご紹介と続き、
まずは、リンパとは…といった基本的なお話から!
丁寧なレジュメが用意されていました。

受験生にもおすすめの免疫力アップに効果のある爪もみ、
さらにはベジブロス、マイタケなど食品についても
教えていただきました。

←爪もみ:爪の生え際の両サイドを挟むようにもむ
免疫力アップ術の後、いよいよリフトアップへ…!
用意していただいた鏡で自らの顔をチェック。
リフトアップには、
顔とつながっている頭の筋肉をマッサージするのが効果的だとか。
さらには、もみあげの下の顎関節の近くなどを
用意していただいたジェルを使ってマッサージ。
  
ご指導される若林先生(左)と小金先生(右)
マッサージを行う際には、先生方が席をまわって
ひとりひとりに手で押さえる場所や力加減など、
丁寧に教えて下さいました。
ありがとうございました!
 
ランチ
先生のユーモアを交えた優しいご指導のおかげで、
和やかな雰囲気の中講座はすすみ、
はじめましての保護者同士も
打ち解けて有意義な時間を過ごせたのではないでしょうか。

講座に引き続き、ランチをいただきました。
当日は少し肌寒かったのですが、
会員委員の方が、温かいお茶が飲めるよう準備して下さいました。

この日の参加者は46人。(希望者が多く、募集枠がなんとか拡大されました。)
 今年度も素敵な講座を企画・運営された会員委員はじめ関係者の皆様、ありがとうございました。


11月26日第2学年 学年懇談会
160名の保護者の方が集まりました 三橋教頭先生の挨拶 小野先生の進路説明

2年生の学年懇談会が視聴覚室にて実施されました。
会場に入ると、修学旅行3日目の夜に行われた生徒主催のレクリエーションの映像が流れており、子どもたちが楽しんでいる様子を伺うことができました。

1.教頭先生の挨拶
10/21~24の修学旅行は、先生方の綿密な計画の基に実施され、無事終了することができました。メニューが多く盛りだくさんなスケジュールでしたが、子どもたちは時間を守り、学ぶところは学び、楽しむところは楽しみ、けじめのある行動が取れていました。放映したレクリエーションでも、大変な盛り上がりに余韻を引きずらないか心配でしたが、きっちり時間通りに終了でき感心しました。
年明けには進路を決定していかなければなりません。この懇談会がその一助になればよいです。

2.進路説明会
「弱気にならないように!」と言うことを何度も繰り返されていました。試験が近づくと不安になり、目標を下げてしまうケースが増えており、実際のところ偏差値の高い大学の志願者が減り、中堅大学の倍率が上がっているそうです。学校の取り組みとして、3年生の初めに「第一志望宣言」を実施し、最後まで第一志望をあきらめないよう気持ちを強く持つよう支援を行っていくそうです。
また、大学受験は1年以上の長期戦になるため、朝ご飯を食べる、睡眠をきちんととる、時間を有効に使う等の生活リズムの大切さを言われていました。時間を有効に使える人は、マネージメント力が身に付き将来必ず役立つそうです。保護者として経済的なこと以外で唯一サポートできることだと感じました。

3.修学旅行報告
先生方が手分けして撮影した写真のスライドショーを見せて頂きました。20分程度の沖縄民謡調BGMのついた大作でした。ピースサインをした子どもたちの笑顔が満載で、先生がカメラを向けるとこんな笑顔が出るのかと親として嬉しくなりました。

4.緒連絡
家庭と学校との連携が大切ですので、なんでも相談して下さいとの心強いお話でした。

2年生の最大イベントである修学旅行が終了し、いよいよ受験に向けて本格的に始動しなければならない時期になったと、今回の懇談会でひしひしと感じました。受験科目、センター試験の扱い、受験日程等学校学科によりさまざまで複雑ですので、早めの情報収集が重要であると身に染みました。



10月26日 PTA教養講座 社会見学
PTA会員委員会主催の社会見学が10月26日(金)に開催されました。
今秋は雨の日が多く天候が心配されましたが、当日はさわやかな天候に恵まれました。高校生の食生活にぜひ活用したい「お酢」と「スープ」の工場で学びさらにランチで親交を深めるこのツアー、応募多数のなか幸運にも当選した50名が参加しました。
中央林間駅 東急スクエア正面入り口前に集合
受付順にバスの座席を指定し、お茶とお菓子をいただいた後、大きな観光バスに乗り込みました。会員委員会の担当者から行程等の説明を受けた後は、参加者一人ずつ自己紹介。子どもの部活や体育祭や受験などの話題で大いに盛り上がりました。
 
お酢の横井醸造前にて

飲むお酢」の試飲と販売
お酢の横井醸造訪問
「ヨコ井の酢」ってご存知ですか?東京都内で唯一の醸造所なのです。関東一円の有名な江戸前寿司店がこぞって「ヨコ井の酢」を使っているそうです。まずは、ほのかにお酢の香りが漂う会議室で会社の沿革や酢の醸造方法を教えていただきました。健康のために積極的に食事に取り入れたいお酢ですが、もっと気軽に「飲むお酢」もおすすめ。いろいろなバリエーションがある「飲むお酢」をたくさん試飲して、気に入ったものはその場で購入できました。「ヨコ井の酢」は、あまりスーパーでは売られていないというお話でしたが、近所のスーパーで探してみると「寿司の美登利総本店すし酢」がありました。これで、我が家の手巻き寿司やちらし寿司は老舗の味にランクアップです。 
 
ハロウィンメニューのランチブッフェ

美味しい料理で至福のひととき
東京ディズニーランドホテル シャーウッドガーデン・レストランにてランチブッフェ
この期間限定のハロウィンメニューのランチブッフェ。参加者の中にはこれがお目当てで申し込んだ方もいたかもしれません。お料理、デザートの数が多すぎて目移りするなか思い思いの品を取り、楽しいおしゃべりとともに楽しい時間を過ごしました。
集合時間までの少しの時間、シャーウッドガーデンの散策やホテルの売店でお買い物もできました。
 
クノール川崎事業所前にて

5種類のスープを飲み比べ
クノール川崎事業所見学
バスは一路川崎まで戻り、カップスープでお馴染みのクノール工場へ。まずは、クノールの会社紹介とカップスープのできるまでのお話を聞きました。その後、主力商品の5種類のスープを飲み比べて、いつものあの味、そして新商品を堪能しました。
そして、工場の中のガラス張りの見学スペースからカップスープの最終段階の工程を見学し、工場に隣接している売店でお得なセット販売などの買い物を楽しみました。お土産には、たくさんのカップスープをいただきました。
日々更なるおいしさを追求されているクノールのカップスープ、特にこれからの寒い時期にはご家庭で出番が増えることでしょう。成長期の高校生には朝食、間食、夜食に大活躍です。美味しく作る秘訣は、「しっかり高温、ぴったりの量のお湯」で溶かすことだそうです。
中央林間駅前到着 
予定時間ぴったりに中央林間駅前に無事に到着しました。今回の社会見学は家族の健康が何よりも大事な私たちに食についてたくさんの知識と情報を授けてくださった大変有意義な内容でした。さらにあの憧れのディズニーランドホテルのランチブッフェを堪能できて大満足でした。この1日でとてもリフレッシュできました。
会員委員会の担当者の熱意を感じるツアーでした。ありがとうございました。


10月22日 第1学年 進路講演会
会場の様子 小野先生 奥山先生

今回は懇談会という形ではなく、当日行われた知的探究発表会の合間をぬって、昼休憩時間に進路講演会が行われました。会場の視聴覚室はほぼ満員の状況で学年主任の奥山先生の司会で講演会が始まりました。

1.2020年大学入試について(小野先生)
①大学入学共通テストについて
・大学入試センターは6月に大学入学共通テストの問題作成の方向性と11月に行われる試行調査の方向性を公表したが、まだ明確なものにはなっていない。来年度初頭には今度の試行調査の分析・検証を経て公表されるが、最終的には来年度以降の情報を確認する必要がある。
・大学に提供する成績は、科目別の段階別評価(9段階程度)が検討されている。合格者の6割程度は従来通りに判定される。残りの4割は段階別評価が全科目「6」以上の者を抽出して判定する。大学としてはバランスの取れた受験生を確保できるが、受験生は不得意科目を得意科目でカバーすることができなくなる。当初は様子見の大学が多いと思われる。
・外部検定は「高3で2回までルール」があるが例外の提示があった。
・外部検定「成績提供システム」を利用する大学が大半になると予測される。
・思考力系の問題への対応が重要になる。問題形式としてア)資料から必要な情報を抽出、比較、組み合わせる問題 イ)日常生活の課題を解決する問題 ウ)グループワークや議論の場面などを再現した問題の3つのタイプがあげられている。

②大学個別試験
・共通テストでは英語b英語外部検定を利用する大学が多くなる。(出願資格A2が予測される)
・学校推薦型選抜、総合型選抜の新規導入など選抜方法は多面的になる。
・一般選抜の「主体性の評価」は「調査書を活用する」大学が目立つ。

③大学入試に向けて
・入試に必要な学力は基礎力+応用力  基礎力は学校の授業が基本!
・規則的な生活リズムで毎日勉強する習慣づけを
1年生11月が大切な時期  学習習慣の定着

今回は「大学入学共通テスト」について情報をいただきました。かなりスピード感のある講演と、まだ不明確なことが多い中で親としては不安もつのりました。しかし後半の「学力の基礎は学校の授業が大事であること」、「毎日勉強する習慣をつける」という内容では基本を大切にすることが大学入試に向けての第一歩であると感じました。高校生活を楽しみながらも、日々の積み重ねができるよう親として関わっていきたいと思います。
同日に行われた知的探究発表会では興味深いテーマを工夫して発表し、家では見えない子どもの一面を発見しました。



9月1日&2日 槐祭(文化祭)

正門 バザー会場① 和高クッキー
和高シャーペン・ボールペン
大和魂マフラータオル
バザー会場② お休み処
 
プリクラ お飲み物 おにぎり・からあげ 
焼きうどん
9月1日と2日の2日間にわたり文化祭が開催されました。
大和高校 (和高) の文化祭は「槐祭(えんじゅさい)」と呼ばれています。この名前は、「幹はもちろん、根から花まで全てが役に立つ槐の木のように、和高生が社会の中堅となり活躍するように」という願いを込めて、昭和53年に創立15周年を記念し命名されました。

PTAの各委員会は、恒例の催しを会議室と3-1教室で行いました。

*本部役員は『おにぎり・からあげ・焼きうどん・お飲み物販売』
*学年委員会は『バザーでほりだしものGET』
*会報委員会は『お休み処“Enjour”』
*会員委員会は『和高クッキー』
*予算会計委員会は『和高シャーペン・ボールペン・大和魂マフラータオル』
*ホームページ委員会は『プリクラde大和』を行いました。

バザーにおきましては、多くの方々から品物を提供していただきました。
多くの保護者の皆さまにご協力いただき、ありがとうございました。


 8月25日 教養講座 源氏物語入門 
講座風景 
8月25日に、昨年度まで大和高校で12年間国語科教師として教壇に立たれていた入江敦子先生による「源氏物語講座」が開催されました。この日は夏休み最後の土曜日でしたが、19名が参加しました。

この講座では「葵」の章の一部「葵の上に取り憑く物の怪」の原文を読みながら、現代語訳の解説がありました。

光源氏が葵の上に言った「必ず逢ふ瀬あなれば」の部分は「当時は夫婦の縁は二世にわたるとされていた」という説明があると、喜びなのか(?)「ええっ~!!」という声が教室に響き渡り、笑いが起こりました。

また、源氏物語は最古の長編小説とも言われているだけあり、約2時間の講座では、ほんの一部のお話を聞くことしかできませんでしたが、光源氏の生い立ちや彼を取り巻く多くの女性の話をわかりやすく説明してくださいました。

時代は違っても色恋の話は興味深いものです。参加者からも「先生の源氏物語に対する知識と語りのおもしろさに引き込まれました」「あっという間の2時間で、まだ続きを聞いてみたいです」という感想が寄せられたように、まだまだ続きを聞きたい!と思わせる楽しい講座となりました。 (報告者 会員委員長)



 

 Copyright c 大和高校PTA All Rights Reserved
内容を無断で複製、転用する事を禁止いたします